So-net無料ブログ作成
検索選択

花嫁のれん4 57話感想とネタバレ 後編

引き続き、花嫁のれん4 57話感想とネタバレ 後編を
お届けさせて頂きますね。



仲居部屋にて、祐美と香に相談する真知子。



意外と良い話なのではと茶化される。



裕美がその話を立ち聞きをしてしまい、下足室にいる知代に
興奮気味に話している。



真知子が丈太郎に結婚を申し込まれたと言う話を聞いてしまった、
陣内の顔色がかわる。






陣内の部屋にて、綾がお茶をお出しする。



心ここにあらずの陣内。



旅館の改築工事がはじまっているのに現場にはいかないのかと
陣内に聞く綾。



今日は旅館にいると話す陣内。



綾、少し自分に時間をもらえるかと聞き、自分は一番で、
おかみ塾を卒業したいと打ち明ける。



一番になったら陣内の旅館でおかみとして働けると言う事
だけではなく、自分自身、陣内の傍で仕事をしたいと告白する。



陣内の気持ちは真知子にある事はわかっているが、
心の内だけは知ってほしかったと告げる綾。



すごく潔い告白だ。



今までの綾とは違う一皮むけた感じがする。



厨房にて、ため息をつく真知子。裕美、他の仲居達にも
丈太郎のプロポーズの話をする。



元気がない真知子に比べ、元気はつらつとした様子の綾。



陣内に告白してふっきれたのだろう。



くまがいの部屋にて、再び結婚の事を確認される真知子。



きちんと考えていると話す真知子に、脈ありだと勘違いする、
くまがい親子。



今すぐにでも断りたいのに断れないジレンマである。



かぐらや弁当にて、ため息をつく真知子。



どうせことわるのだから、ため息をつかなくてもと宗佑に
いわれそれもそうだと納得とする。



宗佑、真知子のためいきの理由は他にあるのでは、自分の
ためいきは、奈緒子にプロポーズする前だったと思いをはせる。



真知子にも思いを伝えたい相手がいるのではないかと聞く宗佑。



ハッとする真知子。あわてて店を出る。



宗佑、真知子のわかりやすい態度に驚く。



真知子、自覚はあるのだが、いまいち実感がわいていないのか。



真知子、かぐらや弁当から出て、茶屋街を歩きながら、
宗佑の話した事を思い出す。



偶然、茶屋街にいた陣内と会ってしまう。



お店に入り話す二人。陣内、丈太郎から結婚を申し込まれた
話を聞く。



興奮した真知子、ことわる気でいると立ちあがり陣内に話す。



その姿をみて安心したと笑う陣内。自分が銀行の出資者が
みつからず、あさの川をみつめているとき、真知子に市場に
連れていかれ、能登丼をごちそうしてもらい、思い出の能登丼を
思い出し気持ちがとどまった話をする。



それが真知子のおばあちゃんの民宿だったのだ。



自分のつくる和風旅館は、真知子のおばあちゃんの民宿が
イメージだと話す。



おばあちゃんは笑顔の花を咲かせなさいといっていたと話す
真知子に。



笑顔の花とは、真知子のような笑顔だと話す陣内。



かぐらや弁当にて、奈緒子に、真知子も陣内に気があると
話す宗佑。



奈緒子、なんだか嬉しそう。



真知子が一番になれば、陣内の旅館のおかみになれるし
一石二鳥なのにと話す宗佑に、奈緒子は真知子が一番になった
としても真知子は陣内の旅館のおかみにはならないだろうと
言いたそうである。



真知子の夢は、おばあちゃんの民宿の再生だから、
そこのところは難しいのかもしれない。



陣内に卒業試験を頑張って、一番になって、真知子に
パートナーになってほしいと告白される。



見つめあう二人。



とうとう陣内に告白されてしまった真知子。



今後の展開が本当に気になりますね。



綾が女将塾を1番で卒業したら、どうなるんでしょうね?



【花嫁のれん 第58話予告】


花嫁のれん4 58話感想とネタバレ


mokuji_s.jpg



スポンサーリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 花嫁のれん4 感想・あらすじ情報ブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。