So-net無料ブログ作成

花嫁のれん4 51話感想とネタバレ 後編

今週も花嫁のれん4 51話感想とネタバレ 後編というスタイルで
書かせて頂きます。



仲居部屋にて、陣内が真知子を追って行った話をしている。



能登は怖い場所が沢山ありそうだと話す仲居達。



皆の気持ちも知らずに、かぐらやの仲居達は
デリカシーがなさすぎる。



能登についた奈緒子、真知子の父と接触する。



真知子の父に民宿の場所を聞く奈緒子。






真知子、箱に入った手毬をみつけて、
手毬唄を口ずさむ。



陣内、民宿を訪れる。



隠れる真知子。



真知子に懸命に声をかける陣内。


真知子たまらず出てきて、土下差して陣内に謝る。



と同時に奈緒子も民宿を訪れる。



陣内と真知子の様子を見守る真知子。



陣内、真知子を抱きしめる。



無事でいてくれた事だけで充分だと話す。



真知子がおもてなしのために頑張っていてくれた事は
キチンと伝わったし、最終的にはお客様も機嫌を
なおしてくれたのだから怒っていないと話す。



そんな事よりも真知子の事が心配だったと話す陣内。



無事でいてくれて良かったと言われ泣き崩れる真知子。



声をかけずに民宿を後にする奈緒子。



奈緒子、真知子と陣内の間に入る余地はないと
感じたのであろう。



奈緒子電話にて志乃に、真知子の無事を知らせる。



喜ぶ志乃、辰夫、増岡。房子だけが申し訳なさそうだ。



板場にて、真知子の無事を知る塾生達。
心の底から喜ぶ。



皆心配で眠れる日々を過ごしていたのだから、
嬉しかっただろう。



ただ一人罪悪感に襲われている房子だけは。



民宿にて、陣内に御礼を言う真知子。



でも、どうしてここにいるのかとわかったのかと
問う真知子に、自分には確信があった、真知子は
おばあちゃんの傍にいると思ったと話す陣内。



おばあちゃんは何かいってくれたかと聞く陣内に、
何も話してくれなかったが、ここにいると不思議と
ホッとするのだと話す真知子。



陣内の記憶が蘇る。



自分が昔来た民宿がここであった事を確信する陣内。



手毬をみて、幼い頃の真知子と手毬遊びをした事を
思い出す。



やっと昔々の思い出が、ここにあると繋がった。



この事で益々二人の絆は強まるはずだ。



その事を話す陣内。



自分の思い出のおばあちゃんは、
真知子のおばあちゃんだったと告げる。



驚く真知子。



まさか陣内の思い出の旅館が、自分のおばあちゃんの民宿で、
自分と陣内が昔々にあっていたとは。



一足先に帰宅する奈緒子。



皆に陣内が許してくれた話も伝える。



真知子の謹慎もとかれるのかと聞く塾生達に、
それは志乃に聞いてからだと話す。



真知子と陣内、おばあちゃんの話をする。



真知子のおばあちゃんに家族は助けられると話す陣内。



自分だけではなく、この民宿に泊まった人は皆、
おばあちゃんの事が良い思い出になっている事で
あろうと話す。



真知子はおばあちゃんそっくりだと話す。



かぐらやに一緒に戻ろうと誘う陣内。



自分の失敗は許される事ではないと話す真知子に、
一度の失敗で投げ出すな、真知子なら修業を
やりとげられると太鼓判を押す。



真知子の守り神は、おばあちゃんから陣内にと
移り変わったはずである。



二人を引き裂くために房子がしでかした事は、
更に二人の絆を深めてしまう結果となってしまった。



【花嫁のれん 第52話予告】


花嫁のれん4 52話感想とネタバレ


花嫁のれん4 陣内と真知子は結婚するのか?


花嫁のれん4 最終回 真知子と陣内はどうなる?


mokuji_s.jpg


スポンサーリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 花嫁のれん4 感想・あらすじ情報ブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。