So-net無料ブログ作成
検索選択

花嫁のれん4 44話感想とネタバレ

花嫁のれん4 44話の始まり始まり。


松村が帰ってしまった事に御立腹の陣内。

どうなる奈緒子?

どうする奈緒子?


奈緒子、帳場で何やら調べている。


松村の宿泊履歴をみて何か思いついた顔の奈緒子。

母屋にて、辰夫と志乃、夜食も食べにこない
奈緒子を心配する。







房子、奈緒子の事を噂する。奈緒子には、
今回の事は調子に乗っている奈緒子にとって
良い薬だと言う。


陣内は松村を自宅まで追いかけていったが
会う事が出来ず、そのまま東京に帰って
しまったと報告する志乃。


辰夫、志乃はどうするつもりなのだと問う。


松村が帰ってしまったのは奈緒子のせいでは
ないと思うのだが、悪いように考えたい房子の
曲がった根性はどうにかならないものか。



寝室にて、宗佑に松村の気持ちがわからないと話す。


松村は浅野川を見える部屋が気に入り、ずっと
その部屋にお通ししていたのだが、今回は部屋
変えを希望した。



その事に原因があるのではと奈緒子。


松村に、奥さまの事をお尋ねしたときに様子が
おかしかったと言う。



松村の奥さんは友禅が好きで、良く金沢を訪れて
いたのだが、今回は松村一人で来た事も引っかかる
と言う。



宗佑、奈緒子のせいではなく、陣内の仕事に
乗り気ではないだけではないかと言う。



松村の心配より、自分の心配をした方がいいと
話す宗佑に、自分の身よりも松村の事が気に
なると思い詰めている。



やはり奈緒子である。


自分の身も危ないのに人の心配ばかり。


真知子に似ている。


夜遅くまで何かを書いている奈緒子。


かぐらや寮にて、朝御飯の時間、起きて来た
房子に、奈緒子の様子を聞く真知子。


やはり、女将塾は志乃にみてもらった方が
いいのではと房子。



お客様の見送りをする真知子。奈緒子、
お客様に気づかいをみせる。


真知子、松村さんの件を問うが、その事は
気にしないでと言われる。


真知子、やはり奈緒子の事が気になって仕方ない。


前世は姉妹であったのかと言うほど似ているの
だから仕方ないか。



母屋で、志乃が村田と電話で話している。


女将塾の責任者の件を聞かれたようだ。


辰夫、志乃に本当に奈緒子を責任者から外すのかと問う。


帳場にて、奈緒子、松村と話す。


奈緒子の手紙がついて電話を折り返してくれたようだ。


電話で何かに納得し、急いで準備を始める奈緒子。


奈緒子を見守る辰夫と志乃。


帳場にて、レンタルショップからの電話を奈緒子に
ひきつぐ増岡。


奈緒子のやる気に拍車がかかった。良い方向に
進む気がする。


かぐらや弁当にて、真知子、祐美、香が食事中。


奈緒子の事を誉める三人。遠所物の嫁と言われ続け、
嫁として、女将として頑張ってきたのだろうと。


宗佑、奈緒子の事を誉める。


後半へつづく


花嫁のれん4 44話感想とネタバレ 後編


mokuji_s.jpg


スポンサーリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 花嫁のれん4 感想・あらすじ情報ブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。