So-net無料ブログ作成

花嫁のれん4 42話感想とネタバレ 後編

花嫁のれん4 42話感想とネタバレの後半編になります。


母屋で夕食時、志乃は早々と夕食をすませて、席をたつ。


房子は、陣内リゾートの女将は綾できまりなので、
女将塾がなくなっても大丈夫とニヤリとする。


房子は邪魔者消えたりで願ってもないチャンスであると
思っているに違いない。


辰夫と志乃、寝室にて、辰夫、志乃に何とか探りを
いれるようとするが、腹の内を話さない志乃。


廻りの物を巻き込まないでほしいと頼む辰夫を、
すごい形相でにらむ。









奈緒子と宗佑、寝室にて、志乃の話をする。

大阪のおじさんの事はやはり志乃に報告すれば、
良かったと後悔する奈緒子に、報告しなくても
良かったのではと話す宗佑。


奈緒子、突然に、これは志乃の奈緒子への挑戦では
ないかと闘志を燃やしだす。


奈緒子、中々のポジティプシンキング。


しかし、違う方向に向かわなければいいが。


台所にて、辰夫とはちあわす宗佑。
二人で晩酌が始まる。


二人嫁の愚痴で盛り上がる。


辰夫と宗佑のこういうシーンは初めてかもしれない。
影の薄い男性陣、酔っぱらって本領発揮である。


そこに影が。


志乃が覗いている。


きづかない二人。
益々エスカレートする。


志乃鬼の形相でにらみをきかして部屋に戻っていく。

次に奈緒子が覗いている。
またまた気づかない二人。


あきれて部屋に戻る奈緒子。



二人に見透かされているのもしらずに、飲み明かす
辰夫と宗佑。日ごろの鬱憤がうかがえる。


翌日、見事に二日酔いの宗佑と辰夫。

奈緒子と志乃は朝食をすませて旅館に向かったと話す幸。


幸に、朝食のしじみ汁を出されて、嬉しいと話す、宗佑。


奈緒子が二日酔いであろうからと作っていったと話す。


志乃も奈緒子も男たちは仕方ない。と話していたと
言われ、みられていた事に初めて気づく二人。


大阪から、くまがい観光の丈太郎がやってくる。


ホームページの書き込みについて、書き込みをした
本人達に聞いてみたところ、自慢のつもりで他のサイトに
投稿したのが載せられてしまったのだと話す。


キチンと訂正のコメントを出したので大丈夫と話す
丈太郎、女将塾の塾生に叱られたおじさん達は、
それが新鮮でよかったので来年も又ツアーに
参加したいといっていると話す。



安心する奈緒子。


これぞとばかりに真知子との縁結びについて
頼む丈太郎。


丈太郎を見送る真知子、真知子との将来の事も
語り合いたいからと話されキョトンとする。


丈太郎、恋の花は、まだ健在である。

どこまでも突っ走るタイプである。


かぐらやに、村田とキクがやってくる。

真知子に大女将と女将にあわせてほしいと伝える。


村田とキク、何やら御立腹である。


また何か一騒動がおこるのか???




【花嫁のれん 第43話予告】


花嫁のれん4 43話感想とネタバレ



mokuji_s.jpg


スポンサーリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 花嫁のれん4 感想・あらすじ情報ブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。