So-net無料ブログ作成

花嫁のれん4 39話感想とネタバレ

花嫁のれん4 今週も後半にさしかかり39話、
くまがい観光一向に真知子達は対応しきれるか。



毎年恒例のくまがい観光のツアー客が、
かぐらやにやって来ました。


今回は常連の、大阪のおばちゃんに加え、
大阪のおっちゃん達もやってきて、
かぐらやはてんやわんやの大騒ぎ、


どうなる事やら。







かぐらやに到着した途端に、無理難題をいいつける
常連のおばちゃん達。



大阪のおばちゃん初体験の房子。

早速茶菓子を買いにいくように
いいつけられ不機嫌である。


女将塾生達は、大阪のおっちゃん達の担当。


おっちゃん達、若くて可愛い娘に担当してもらい
ご機嫌である。



奈緒子、塾生達をお客様に担当させると志乃に報告する。



志乃は、大阪のお客様を対応するのは大丈夫かと
心配するが、塾生達の試練として、奈緒子もフォローに
まわり頑張らせると話す。



志乃は、真知子の事を心配しているようで、いらない事、
余計な事に首を突っ込まないように釘をさすように忠刻する。



真知子の事を言うついでに、奈緒子にも嫌みを言う志乃。


奈緒子、志乃のわかりやすい嫌みに舌を出す。


奈緒子、志乃の前では何もきづかないふりをするのが得意。


実際は志乃より上手であると思う。


大阪のおばちゃんの部屋に奈緒子がやってくる。


失礼ですがと前置きをして金原さんの姓が小金井に
変わっている事を問う奈緒子。離婚して旧姓に
戻った事を話す小金井。


しかし御主人が同じツアーに参加しているという。


金原の部屋の担当は真知子。


金原が元気がないのを心配する真知子に、
同じ部屋の客は離婚して元気がないと話す。



客室にて、背中を流してくれと言われ困惑する綾。


ことわりきれず房子に相談する。

房子に対応してもらいホッとする。


そこに男湯から出てくる真知子、担当のお客様の背中を
ながしていたと話す。

驚く房子と綾。


さすが真知子、何の恥じらいもなくやってのける大胆さ。


老舗旅館の女将としてはどうなのかと思うが、
度胸はすわっている。



ロビーで新聞を読む丈太郎。
真知子をよびとめる。


金原と小金井の夫婦の事について頼まれる。


金原は小金井とよりを戻したいので、復縁を交換条件に
ツアー参加をしてくれたと言う。


真知子に強力してもらいたい、まずは小金井の気持ちを
確かめてほしいと頼まれる。


板場にて、復縁の強力について考えている真知子。


奈緒子にさぐりをいれる、小金井が金原の事を
良く思っていない事を聞かされる、くれぐれも
余計な事はしないようにと釘をさされる。



丈太郎に、小金井が復縁をしたくないと
思っているから無理であると告げる。


何とか二人であう時間を作ってもらえないかと
頼む丈太郎に、奈緒子に釘をさされたからと
断る真知子。


後半へつづく


花嫁のれん4 39話感想とネタバレ 後編



mokuji_s.jpg


スポンサーリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 花嫁のれん4 感想・あらすじ情報ブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。