So-net無料ブログ作成
検索選択

花嫁のれん4 38話感想とネタバレ 後編

花嫁のれん4 38話感想とネタバレのつづき 後編です。


香の母の客室に奈緒子がやってくる。
ガッカリした表情で帰り支度をしている香の母。


優しい子だったので、自分に言い出せなかった
のだろうとカーネーションが好きな自分のために
庭にカーネーションを植えてくれて毎年母の日に、
お母さん大好きのカードと共に贈ってくれたと
思い出話をする香の母。



淋しそうに涙ぐんでいる


真知子の言う通り、自分は娘の人生の邪魔ばかり
していたのかも。母親失格であると話す。


再び何か思いついた顔の奈緒子。







下足室にいる香。
奈緒子が香に1つお願いをしたいと話す。



帰ろうとする香の母に、真知子、謝る。
真知子の事をかばう香を見て良い仲間
なんだなと思ったと話す。


玄関にカーネーションとかすみ草が飾ってある。


香がいけたと香の母に話す奈緒子。


涙ぐむ香の母。



「良き思い出は心の宝である」

と話す奈緒子。


下足室から母の履物を出す香。

香の母、奈緒子に失礼の数々をおわびする。


奈緒子に娘なしでも頑張れるように考えると
話す香の母。


香に駅までお見送りを申しつける奈緒子。


奈緒子、母の一番の思い出をいかして、
この作戦を思いついたのだろう。


真知子、香親子をみて、母親と娘って
いいですねと奈緒子に話す。



奈緒子に、真知子の母がいきていれば、
真知子の母の心配は大変な事だろうと話、
真知子を怒らせる。


この二人、すごく息があっている。


奈緒子に段々と似て来た真知子。


やはり女将の素質はあるのであろう。

今後の成長か楽しみだ。


母屋で、志乃にカーネーションの花の事を
話す奈緒子。


良く気がついたと誉める志乃に、おもてなしの
神様がおりてきたのかもと嬉しそうに話す奈緒子。


奈緒子と入れ替わりに辰夫がやってくる。


真知子がやらかしてしまったけど、奈緒子がうまく
フォローしたのだと話す。


二人の連係プレーは見ものであると話す。


奈緒子のお手並み拝見します。と思っている志乃、
真知子が騒動をおこすのを、どこか楽しみにしている
感じでもある。



大阪から、くまがい観光の団体客がやってきた、
仲居達は気合を入れている。


増岡に何がおこるのかと聞かれる真知子。


もうじき何がおこるかわかると話す増岡。


板場もピリピリしている。


どんな無理難題にもこたえれるように
気合をいれている様子だ。


奈緒子と志乃も覚悟して、お出迎えに挑む。


強烈キャラクターの大阪のおばさん面々が
やってくる。


早速の無理難題に、ざわめきたつ仲居達。


後についで、大阪のおじさん達もやってきた。

対応する塾生達。

すごい迫力である。

早くも倒れそうになる志乃。


志乃と奈緒子、深呼吸して気合を入れ直す。


毎年訪れる一大イベント、くまがい観光ツアー。


強烈なおばさん達に加え今年は、おじさんも乱入。


必ず何か事件はおこるはず。


何がおこるか楽しみである。



【花嫁のれん 第39話予告】


花嫁のれん4 39話感想とネタバレ



mokuji_s.jpg


スポンサーリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
Copyright © 花嫁のれん4 感想・あらすじ情報ブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。