So-net無料ブログ作成
検索選択

花嫁のれん4 36話感想とネタバレ 後編

花嫁のれん4 36話感想とネタバレ 後編で
ごさいます。


お花の稽古中、綾の花を見て、さすがだ、
このまま客室にと奈緒子、香にも同じことを言う。


祐美は一か所だけ直された。

奈緒子、真知子の作品を見てハッとする。

真知子、まだまだですよね。と話すが、
奈緒子、随分良くなったと話す。

真知子、大女将に昼休みにお花を教えて
もらったと話す。


厨房にて、奈緒子、辰夫にお花の事を
聞こうとするが、さえぎるように志乃が
やってきて、お客様の情報を辰夫に話、
隣にいる奈緒子に伝えておいてください。
と奈緒子と口を聞こうともしない。





仲居の皆も、その様子を見て驚く。


志乃の態度のわかりやすさ。


何だか可愛い気がしてくる。


辰夫は奈緒子を外に呼び出し、奈緒子が
留守中の志乃の頑張りを伝える。


辰夫、奈緒子に塾生の指導を続けて
もらえるように志乃に話してみたら
どうかと話す。


茶室でお抹茶を飲む志乃。急に暇になった
事をぼやく。


志乃、口では、女将塾に反対していたものの、
塾生達の世話をすることを結構な生きがいと
感じていたに違いない。


茶室に奈緒子が入って来る。志乃に改めて
御礼を言う。


36wa.jpg


その後に引き続き、真知子の個別指導をして
ほしいとお願いする。


志乃は、それは奈緒子の志乃への挑戦で
あるかを聞くと、そう思って頂いて良いと
答える奈緒子。


真知子の個別指導を引き受ける志乃。


条件として志乃が真知子に女将の素質がないと
思った時は出て行ってもらっていいかと聞く、
承知する奈緒子。


母屋で休憩中の辰夫、辰夫に奈緒子に
いらない事をいったんではないかと聞くが
とぼける辰夫。


闘争心むき出しの志乃。真知子の身が
危ぶまれる。


塾生達、客間の掃除にいそしんでいる。
奈緒子、塾生達の掃除の仕方の上達ぶりに
喜び、房子に御礼を言う。


奈緒子、そろそろ塾生達を部屋付きの担当に
したいと思う。と房子に相談する。


房子も同意する。


休憩する塾生達、奈緒子が帰宅したから
個別指導はないだろうと余裕で休憩している
真知子の所に弘美がやってきて、志乃の個別
指導は続くと告げる。


和室にて、お茶をたてる真知子、へまばかり
して志乃を疲れさす。


志乃が、やらねばならぬ事をあげると、えーっと
口ごたえ。本当に奈緒子に似ている。


真知子、下足部屋で靴みがきをしていると、
お客様が。


大阪のくまがい観光の親子である。


この人達が来たら、何かがおこる嫌な予感がする。


真知子を部屋付きにしても良いかと聞く奈緒子。


快く了承する、くまがい親子。


部屋で改めて挨拶をする真知子のキラキラした

瞳に恋におちる、丈太郎。


毎回恋しては破れている、丈太郎。

今回、丈太郎の恋は成就するのでしょうか。



【花嫁のれん 振り返り 第7週】


【花嫁のれん 第37話予告】


花嫁のれん4 37話感想とネタバレ




mokuji_s.jpg


スポンサーリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
Copyright © 花嫁のれん4 感想・あらすじ情報ブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。