So-net無料ブログ作成

花嫁のれん4 33話感想とネタバレ

花嫁のれん4 陣内さんどうなるか?
33話のスタートです。


陣内リゾート、金沢の廃業している旅館を
買い取るために、銀行の融資をうけようと
していたが、その融資を断られ最大のピンチ
に陥るのである。


どうする。どうなる陣内。


陣内の部屋付きの綾、陣内にお料理を出すが
全く口にしないのである。

他の物を板長にお願いしましょうか、などと
気づかう綾に、もう下げてくれと冷たい陣内。

綾がどうしたんですかと心配すると、
あなたには関係ないと一撃の一発を言われる。


ショックを隠しきれない綾。
そりゃそうですよね?恋心が芽生えた相手
から、事情はともかく、原因をしらない
綾にとっては、涙が出そうだったでしょうね。






寮の部屋で真知子、香、祐美が話している中、
真知子は陣内リゾートの事を聞いてみる、


何もしらない香と祐美は女将や村田、
観光協会が太鼓判を押しているんだから
大丈夫だと話すのだが・・・。


翌日、朝食時お膳を運ぶ綾、陣内の部屋から
箸をつけていない朝食を戻す。

房子、陣内の体調を心配する。


村田の家へ向かった陣内が旅館の融資の件を
報告するが、怒りだす村田、私のの顔に泥を
塗るのかとさんざんなことを言われ、色んな
所に迷惑かける事、会社も立ち行かなくなる
のではないかとも話される。


その頃、増岡は、忙しそうである、会議が
あるのに観光協会も行かなくてはいけないと
慌てている。

真知子は、観光協会には自分が行くと申し出る
のであらる。

真知子、陣内の事で何か動こうとしているのか。
裏目に出ないといいが・・・。



かぐらや弁当の前でバイトの張り紙をしている宗佑。


チラシを見て中年の女性が、雇ってほしいと声を
かけにくる。

動揺する宗佑がやとうことになる。


やはりいくつになっても男性は若い女性が好き
なんだなと思い知らされる。


最大のピンチに立たされた陣内はどうなるんでしょうか?

いつものように、つづきは後半へつづく・・・


花嫁のれん4 33話感想とネタバレ 後編



mokuji_s.jpg


スポンサーリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 花嫁のれん4 感想・あらすじ情報ブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。