So-net無料ブログ作成

花嫁のれん4 25話感想とネタバレ

花嫁のれん4 25話、今週最後の放送です。
1週間が早いこと、もう早く月曜日が来ないかと
願う私です。

事を得た前回もなんとか乗り越え、今回は
どうなっていくんでしょうか?

今日から、綾と真知子は陣内の担当となる
ので、綾は気分るんるんなんですが、陣内は
真知子と普通の気楽な会話をするのに少し
嫉妬している様な感じがしました。


そして、元グラビアアイドルの佑美ですが、
失敗をしても板前もちょっとえこひいきして
いるのは、全て佑美自身の態度というか、
その雰囲気が駄目なんだと房子にだめ押し
され、凄く落ち込んでしまう。


そして、悩んでいた佑美は朝帰りするん
です。






その頃、真知子と綾は、陣内に依頼された
この金沢で観光にいい所を教えてくれと
頼まれ、綾は必死でパンフレットを見ながら、
プランを考え、真知子は、地元の真知子の
生まれ育った能登の白米千枚田を勧める
だが・・・


陣内は、朝早く帰る際に、陣内リゾートの
新プランとして和風旅館を考えているのだが
その女将に金沢女将塾の塾生の中から選び
たいと話すのですが、大女将は丁重に断る
のですが、諦めないと言い張る陣内だった。


そして、陣内は帰り際に真知子にいい所を
紹介してくれたと綾の前で礼をいうのだった。


これって、キツイですよね。
必死で大好きな人の為にプランを立てたのに
そこへは行かず、真知子がすすめた所へと。


綾は一日中落ち込んだ状態だったね。
可哀想でしたね・・・


その頃、母屋では奈緒子の旦那の祐介が
朝帰りでという話をしている所へ、房子が
最近の若い者は、朝帰りをすると小言を
言いながらくるんですよね。


それを聞いた支配人の増岡は、宗佑と佑美が
リンクしてしまうんですよね・・・

正直者の増岡は、顔にだしながらも大女将や
房子に追い詰められてもごまかすところが
なんとも言えない感じがでていましたね。

さぁ、どうなんでしょうか?
宗佑と佑美は、共に夜を過ごしたのでしょうか?

気になりますね!

でも、来週までお預けなんですよ。



花嫁のれん4 26話感想とネタバレ




mokuji_s.jpg


スポンサーリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 花嫁のれん4 感想・あらすじ情報ブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。