So-net無料ブログ作成

花嫁のれん4 31話感想とネタバレ

花嫁のれん4 週明けのお楽しみ31話となりました。


ゆみの騒動で絆の深まった塾生達は張り切っている
ようです。


房子、香と祐美の掃除の後の点検で、文句をいおうと
するが、二人共キチンと出来ており言えず。


次に真知子の担当している便所に向かう、便所の
神様の話をしようとするが、話をおられ、きちんと
わかっていると逆に真知子に便所の神様の話をされ、
トイレは綺麗にしなくてはと言われ調子が狂う。


房子の所に綾が来て、生花のチェックをして
もらいたいと言う。




房子、他の三人の時とは全く態度が変わり、
綾さんなら言う事ないでしょうと言いながら綾に
ついていく、綾が少し困惑している。


他の塾生達に綾との関係がばれてから、益々綾の
えこひいきが増してきている房子。


ここまで来ると塾生達も笑うしかない。


綾と房子の後姿をみながら「おじょう」を
を連発する三人。


綾と房子、陣内をみかけて驚く、先輩仲居達に
聞くと、陣内がかぐらやに泊るらしい。


志乃の部屋に陣内。
金沢の廃業した旅館をたてなおしたいと話す。

その女将に、女将塾のメンバーから一名選出して
ほしいと頼まれる。


困惑する志乃、志乃の一存だけではと話していると
増岡がやってきて、村田と観光協会の方が来ていると
言われ、二人はロビーに向かう。


さすが陣内、根回しは早い。


村田をおさえておけば金沢では鬼に金棒である。


村田と観光協会の担当者は陣内をべた褒めで、
女将塾からの選出に意義はないと言う。


志乃、塾生達を集めて、陣内リゾートの金沢進出の
話をする。


この中から女将になる人が出ると話す


綾、香、祐美は、三人で陣内の事をほめて、選ばれる
事を想像する。


真知子は一人反対意見である、信用して大丈夫なのか、
私は実家の民宿をつぐのだしと悩む。


綾、香、祐美に、選ばれた気分で話している事を
指摘されるが、開き直り、修行がんばるっちゃでしめる。


香、祐美もがんばるっちゃに続き、綾も、
ちゃのみ続ける。


綾も段々と、女将塾の塾生達と打ち解けて来ている。


初めは一人だけ別格な感じがしたが、一皮むけば
若い娘さんなのだ。


志乃が増岡と房子に陣内の話をする。


奈緒子の了承も得たようである。


房子は陣内が滞在する部屋付きを自分と綾に させてほしいと申し出る。


房子は綾が陣内のおめがねに叶うように
必死なのである。


志乃も快く了解をする。


房子と綾が陣内の部屋に。


さぁ~どう房子、綾チームは、陣内に売り込むのか?


そのとことは、次回後編につづく・・・・


花嫁のれん4 31話ネタバレ 後編



mokuji_s.jpg


スポンサーリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 花嫁のれん4 感想・あらすじ情報ブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。