So-net無料ブログ作成

花嫁のれん4 27話感想とネタバレ 後編

花嫁のれん4 27話の続きとなります。
最後までお付き合いくださいね!

佑美となぞの銀座のクラブのママの関係が・・・


なぞの銀座のクラブのみどりママ


そんな時、銀座のクラブ・シンディのみどりママが、
お客さんとして、かぐらやを訪れる。



担当に佑美が選ばれるが、増岡から有名な
クラブのママだと聞いた房子は、そんな方なら、
おもてなしにも敏感であろうから、担当を
祐美から自分と綾に替えた方がと提案する。



奈緒子は、このまま佑美に担当して
もらいたいと志乃に懇願する。





奈緒子は、ハードルの高いお客様を担当して
佑美に自信を取り戻してもらいたいと思っていた。


みどりママが外出する際に、丁寧に観光スポットを
教える佑美を見て奈緒子はホッとする、気持ちを
持ち直して頑張ってくれる気持ちを持ってくれた
のだと思ったのだと思う。


真知子は、みどりママの靴に防水スプレー、
折りたたみ傘を渡した。


外は晴れているので、佑美とみどりママは
不思議顔。


真知子の漁師の娘の勘が当たって雨が降る。


真知子は、がさつで余り女将に向いていない
気がするが、おばあちゃんに育てられた
おかげで沢山の知恵がつまっていて機転が効く。


みどりママは、夕飯のあわびに手をつけない。


理由は歯の治療中で堅い物が噛めないと聞いて、
奈緒子は板長に頼んで、あわびを柔らかく
食べられる方法で料理してもらう。


あわびは柔らかく、みどりママは喜んで食べる。


こうした機転は、さすがに、女将の奈緒子なら
では。感心させられる。


奈緒子が祐美の報告のおかげで調理法を変えて
出す事が出来たのだと話すと、可愛いうえに
機転も聞くことを大層ほめて、やはり私の
見込んだだけはあると、クラブのママとして
佑美を育てたいと奈緒子に申し出る。


奈緒子は、引き抜きの相手が、みどりママだと
言う事実をしり愕然とする。


佑美が楽しそうに接客していたのが、
みどりママだからと言う事がわかって
ショックをうける。


祐美が楽しそうに接客していた事が、女将塾を
頑張ろうと気を取り直してくれたのだと勘違い
していたのでショックをうけたのだと思う。


女心は難しい。



【花嫁のれん 第28話予告】


花嫁のれん4 28話ネタバレ



mokuji_s.jpg


スポンサーリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 花嫁のれん4 感想・あらすじ情報ブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。