So-net無料ブログ作成

花嫁のれん4 13話の感想とネタバレ

花嫁のれん4 13話のネタバレと動画を
今回も書いてみました。

今シリーズで主役的存在の矢田亜希子さんが
演ずる真知子は、今日は何をしでかすのでしょうか?



花嫁のれん4 13話 大女将の個人指導を受ける真知子


昨日、大女将志乃より1からのスタートではなく、
ずっとずっと前のスタートと言われ、志乃が
金沢女将塾の面接前に見た履歴書の金釘字
見た時から、雑で鈍というイメージを持っていた。


そこで、大女将の志乃が直々指導することになった
第1日目は、習字の練習となる。

しかし、全く上手くかけず、明日も同じ「いろは」を
書くように言われる。

13wa.jpg





花嫁のれん4 13話 女将塾生の佑美が危機


そんな中、元グラビアアイドルの佑美をスクープ
しようと雑誌関係の2人がお客として、かぐらやに
潜入してくるのです。


そして、仲居頭の房子に自分たちの世話に佑美を
指名してきたのです。


そして、客室でその雑誌関係者たちに写真を撮られて
しまうんです。

それで悩んでいる佑美を見かけた真知子は、相談に
のり、直々その雑誌関係者に雑誌に載せないように
頼みに行くのですが、指導係の中居に見つかり、
雑誌に載せないという約束もできない状態になって
しまうんです。

仕事が終わり、女将の息子が営む小籠包の店で、
もし雑誌に載っても悪いことをしていないのだから、
いいのはないのかと息子の宗祐が話すと佑美は
過去の自分から抜け出したいんだと涙顔で話す。


花嫁のれん4 13話 佑美の暗い過去


佑美は、学生の時にグラビアアイドルをしていたが
卒業後それを止め、一般の会社の就職試験でも受けた
会社から全て内定をもらったそうです。


入社後も佑美自身は、資格をとったりして、必死に
仕事をしていい結果がでても、まわりの女性社員から
「女の武器」を利用してと、本当の実力を認めては
もらえない暗い過去があったのです。


そういう理由から、たまたま「金沢女将塾」の募集を
見て、一から出直そうと思い、入塾したんですが、
「元グラビアアイドルは今」というタイトルの企画で
佑美もターゲットにされてしまい、ついに雑誌に掲載
されてしまうんです。



【花嫁のれん 第14話予告】



花嫁のれん4 14話ネタバレ【動画有】



mokuji_s.jpg


スポンサーリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 花嫁のれん4 感想・あらすじ情報ブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。